2007年05月11日

ブランドン・ロジャースのCDを発見!

確かな歌唱力を持ちながらも、本領発揮できずにTOP12で惜しくも消えてしまったブランドン・ロジャース。同じバックグラウンド・シンガー上がりのメリンダが優勝戦線の大本命をがっちりとキープし続けるのとは対照的でした。ある意味、今までのところの今シーズン最大の番狂わせだったかもしれないです、ブランドンの大不振は。
しかし、番組中に流れたPVで聴いた彼の歌声は、さすがプロ!と納得させるものでした。

さて、そんなブランドンの素晴らしい歌声に魅せられたファンは当の昔に知っているだろうし、私もこのCDの存在はわりと前に知ったんだけど、いちばん大元の供給元が品切れになっているため、皆さんにお知らせしようかどうか迷っていた。現時点では、都内首都圏中心に店舗展開しているディスクユニオンでしか手に入らないようなので。それが、2006年にブランドン自らが自主制作した 「Automatic」クリック!)というアルバム。私は、少し前にOut Of Style という曲を偶然耳にする機会があって、クレジットを確かめてみると、え、ブランドンじゃないか!なに、Automatic!ということでこのアルバムの存在を知りました。で、そのOut Of Styleという曲がかなり良い曲で、南部っぽいゆったりしたジャジーなグルーブをフィーチャーしたアコースティックなナンバーなんだけど、ソングライターとしての相当なセンスを感じた。で、これは実は当然のことでした。資料によると、彼がミュージッシャンとしてのキャリアを歩み始めた初期は、ソングライター兼バックグラウンドシンガーとして他アーティストのアルバム制作をサポートしていたらしい。ビッグアーティストのバックグラウンドシンガーとしてのキャリアを積み重ね始めたのは2001年からだということなので、そもそもが曲を書くのが好きみたいです。基本的にシンガーソングライターみたいですね。
この自主制作CDの供給元のリンクではサンプルが聴けますので、まずはチェック!(下のアルバムカバーをクリックすればCDページへ行けます!) ここから予約もできますよ!でも、いつ入ってくるかわからななそうだけど・・・・なので、もし今すぐ欲しい人は、ディスクユニオンで買った方がいいでしょう。(ストックもそんなにあるとは思えないので、ある意味早い者勝ち?)私は、CD Babyに在庫が入荷するまで待ちます・・・・値段が半分くらい違うから・・・・だって、ワーキングプアだもん!リッチな貴方はディスクユニオンへ!(笑)
BRANDON ROGERS: Automatic

読んでくれてどうもありがとうございます!
よろしかったら応援クリックお願いします!
↓   ↓
banner2.gif
posted by tsサイモン at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランドン・ロジャース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。